トレチノインは万能美容成分である

トレチノインといったものについて聞いた事があるでしょうか。
正式名称はトレチノイン酸と呼ばれ、一般的にはニキビを始め、シミの治療薬として使用されているものです。

よくハイドロキノンと似た成分として紹介される事もありますが、厳密に言うと両者には違いがあります。
ハイドロキノンは、あくまで出来てしまったシミを除去するといった目的に終始しており、その目的にピンポイントで活用するものであると言えます。

その一方で、トレチノインは、ビタミンA誘導体の一種として数えられ、上記で挙げた治療薬としての活用以外にも、肌のターンオーバーを促す効果が高いといった側面もあり、結果としてシワなどの改善といったアンチエイジング効果もある、万能美容成分であると言えます。

しかしその効果を得る為には、現在の肌が剥がれる事からスタートし、その後に新しい肌が再生し、その結果シワなどの改善に繋がるといったものへと繋がる為、およそ半年程度の期間が必要となります。

また似た様なものとして、化粧品などに含まれている成分としてレチノールといったものがあります。
このレチノールも同じくビタミンAを配合しているものの、トレチノインと比較するとその効果は100分の1にまで落ちてしまいます。

逆を言えば、それだけトレチノインの成分が強いとも言え、それ故に市販の化粧品などには配合されてはいないと言えます。現時点では、医師による処方と言った形でのみ、購入する事が可能です。

その他の方法としては、海外からの個人輸入といった形となります。しかし海外製品は刺激の強いものが多い為、これを試す場合には、比較的濃度の薄いものから使用する事により、肌への負担が軽減出来るとも言えます。
▼トレチノインを使う前に使用後の赤みについて知っておきましょう
トレチノインでの赤みが引くのはいつ?
▼美肌を手に入れる際に気になるシミに効果の高いこの成分、ご存知ですか?
トラネキサム酸とは?